ホーム >>> 鍼灸治療 >>> 肩こり

肩こりstiffneck



肩こりの鍼灸治療stiffneck

しつこい肩こりも鍼灸治療で完治します

肩こりの原因。これは腰痛と同じではっきりこれといったものがありません。
また世間で肩こりの原因は語りつくされていますのでここでは割愛いたします。

ほとんどの患者様は筋肉のコリ、筋肉の硬縮が原因の痛みです。

肩こりの一般的な対症法
『 温めたり・冷やしたり・体操したり・枕を替えたり・歯科矯正・視力補正など 』

ただ、これにはきりがなく どれも効果がありますので
ここでは肝心の鍼灸治療についてのみ述べたいと思います。

少し強引な結論ですが
腰痛と同じく、ほとんどの患者様は筋肉のコリ、筋肉の硬縮が原因の痛みですので
痛みの原因になっている筋肉を『鍼灸治療』によって緩めることで治ります。

しかし、ひつこい肩こりの患者様の中にはわずかながら心疾患(狭心症や心筋梗塞)、胆嚢の病気(胆嚢炎・胆石症)などの原因疾患をもったかたがいらっしゃいます。
急性期を除いて鍼灸治療はこれらの疾患も治療することが出来ますので、結果として肩こりのほとんどが鍼灸治療によって完治します。

頸椎ヘルニア、変形性頚椎症の方へhernia

他の治療方法と比べ、驚異的な治癒率を誇ります

骨やその周囲の軟部組織(椎間板など)の問題で最終的には神経に干渉するため痛み、しびれが出るといわれています。いずれも筋肉の問題ではないので治りにくい肩こり、首痛を引き起こします。なかなか治癒しない頚椎のヘルニアや変形性頚椎症なども当院の鍼灸治療で痛みが取れます。腰痛の治療のページでも述べましたが、たとえ頚椎にヘルニア等があっても痛みが出るかどうかや治癒に至るかどうかは別問題です。

もう一度述べますが、

当院の鍼灸治療では頚椎ヘルニアや頚椎症と診断が下っていても8割以上の方の痛みが取れます。

東洋医学の理論が西洋医学の理論と全く異なることからこういうことが現実に起こります。

手術による治療を考えてなく、保存治療をする場合、鍼灸治療が第一選択肢であり、もっとも適応するところです。


ホーム当院の紹介ギャラリーアクセス
ご予約・お問合せ
鍼灸治療について治療のながれ診療時間治療費
東洋医学について
(C) TAKATERA SHINKYU CHIRYOIN All Rights Reserved.