ホーム >>> 鍼灸治療 >>> 喘息

喘息asthma



気管支喘息の鍼灸治療

気管支喘息は、当院の『鍼灸治療』で治ります

気管支喘息は鍼灸治療で治ります。現代医学ではアレルギー説が有力ですがその治療はステロイド吸入、気管支拡張薬などほとんどが対象療法です。鍼灸治療で喘息は必ずよくなります。

本来鍼灸治療は全科にわたって有効ですから、このように個々の疾患について述べることに少し違和感がありますが、まずは全国の喘息に苦しむ患者様のためにこの事実を知っていただきたく思います。私たちの治療院で喘息がどんどん治っています。

東洋医学は万病に効くものではありません。事実私たちの大先輩は感染症に大変苦労しましたし、また外科領域では西洋医学の独壇場であることは事実です。しかし今、世間一般で考えられているような適応範囲の狭いものではありません。特に慢性病に対する治療は西洋医学の治療より優れています。

東洋医学の喘息治療は根治治療です。

臓腑弁証、気血弁証、八網弁証など独自のフィルターで原因を見つけ出し一人ひとりにあった治療を施します。また当院の治療はごく少ないツボに鍼を打つ治療ですから患者様のお体に負担をかけません。



慢性化した喘息に対象療法ではいつまでたってもよくなりません

私たちの行っている治療では喘息の患者さんに必ず異常が見当たります。その異常を鍼灸で調節した結果、喘息発作が消失します。もう一度言います。鍼灸治療で喘息の根治治療ができます。悩む前にご相談ください。

効果の出ない治療をだらだら続けるようなことは絶対にいたしません
どのような腰痛もまずはお問い合わせください。


ホーム当院の紹介ギャラリーアクセス
ご予約・お問合せ
鍼灸治療について治療のながれ診療時間治療費
東洋医学について
(C) TAKATERA SHINKYU CHIRYOIN All Rights Reserved.